アンケートモニターのリサーチパネルはいくら稼げる?使い方やポイント交換先について解説

生活のこと

 アンケートモニターという言葉を聞いたことがありますでしょうか?アンケートモニターとはアンケートに回答すると謝礼が貰えるサービスのことを指します。

 アンケートに回答するだけで謝礼が貰えますので、学生や主婦、空き時間のあるサラリーマンなどに人気です。

 ですが、いくらスキマ時間にできるからと言っても、そのスキマ時間をかけるだけの価値があるかどうか気になりますよね?

 時給換算するとどれくらいになるか含め、実施してみた印象と収益をご紹介します。

【リサーチパネルはスキマ時間にできる】

 アンケートモニターの回答は、パソコンかスマホでできます。特にスマホでできるため、通勤中の電車やバスの中、休憩時間、寝る前などスキマ時間にスマホで手軽に回答できる点が魅力です。

 アンケートモニターの中でもアンケート数がずば抜けて多いサイトが、このリサーチパネルとマクロミルです。

 マクロミルについてはこちらの記事でも紹介しています。

 また、アンケート数自体は少ないですが楽天スーパーポイントが貯まる楽天インサイトもおすすめです。

 1つのアンケートの回答時間も慣れれば短いもので30秒、長いものでも3分程度あればできます。最初は回答に時間がかかるかもしれませんが、冒頭で聞かれることがある程度定型化(年齢、家族構成、居住地など)していますので、慣れたらスムーズに回答できます。

【リサーチパネルの特徴や安全性】

 リサーチパネルは株式会社リサーチパネルが運営するアンケートモニターです。株式会社リサーチパネルは東証1部上場である株式会社VOYAGEグループに属しておりますので、経営も安定しており安心材料の一つですね。

 また、セキュリティも万全で、プライバシーマークを取得しています。プライバシーマークとは、企業の個人情報の保護に対する取り組みや運用が適切であることを、「プライバシーマーク」というロゴを明示する制度を指します。一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が運営しています。

 住所や電話番号などの個人情報を登録する必要があるため、セキュリティ面が心配になりますが、プライバシーマーク取得は安心材料になるのではないでしょうか。

【1ECポイント=0.1円で交換可能】

 リサーチパネルではECポイントと呼ばれるポイントを貯めていくことになります。レートは1ECポイント=0.1円です。

【アンケートモニター募集!】アンケート回答でおこづかいゲット!

【ポイント交換はECナビ⇒Pexポイント⇒交換の順】

 リサーチパネルはアンケート回答やインタビュー回答により、「ECポイント」という形で報酬が得られます。ECポイントはECナビというポイントサイトが運営するポイントです。

 更に現金やポイントなどに交換する際は、ポイント集約サイトである「Pex」でPexポイントに交換する必要があります。普段から他のアンケートサイト等の報酬受け取りでPexポイントを利用している方は良いですが、この辺がマクロミルと違いややこしい点ですね。。

 なので、リサーチパネルで報酬を得る際は、リサーチパネル、ECナビ、Pexの3つを同時に登録しましょう。

【アンケートの種類は30秒で終わるものから会場調査まで様々】

 アンケートと言っても種類が様々で、謝礼も変わってきます。以下アンケートの種類についてご紹介します。

アンケートに回答する

リサーチパネルのTOPページは以下の様になっており、「アンケート一覧」「PRアンケート」「商品やサービスに関するアンケート」の3種類です。

 謝礼はPRアンケートは30ポイント、商品アンケートは10ポイントなので時間をかけた割には稼げないので、一般的には「アンケート一覧」からアンケートを選択し回答することがおすすめです。

 また、アンケート以外にも左の「デイリサーチ」の様に毎日1回回答すれば1ポイントをGETできるサービスもあります。

 実際に1年間リサーチパネルを利用した感想として、スマホだとアンケートの選択ボタンが小さく、マクロミルと比べて回答し辛いです。また、通信速度という観点でもマクロミルの方がサクサク動きます。

ポイントを貯める&確認する

 アンケートなどで貯まったポイントは右上の「ポイントを確認する」で確認できます。ここをクリックするとECナビへ飛びます。

 ECナビの管理画面でポイントを確認することができます。このECナビでは様々なミニゲームで少量のポイントをGETできます。

ポイントを現金や電子マネーに交換する

 貯めたポイントを現金や電子マネーなどに交換する場合は、一旦Pexを経由してPexポイントに交換する必要があります。ECナビ画面で「ポイント交換」をクリックすると以下の様な画面が表示され、Pexポイントへの交換が可能です。

 最低交換ポイントは3000ポイントからなので注意

 交換するポイントを決めて「交換申し込みへ」をクリックし、交換申請します。Pexポイントの交換先は非常に多いですが、ほとんど交換手数料が掛かります

 交換手数料が掛からないおススメは、dポイント、amazonギフトコードです。現金への交換は交換先の銀行により手数料が異なりますが、手数料が掛かってしまうのでおススメしません。

リサーチパネル

【実際の収益は?】

 私はサラリーマンですので、アンケートに回答できる時間帯は夜寝る前と土日に少し時間を取る程度です。

 1か月分で6905ポイントですので円換算で約700円余り(少なすぎる。。)。座談会など高収益のアンケートは早い者勝ちになりますので、時間に余裕のある方はもっと収益は上がると思います。

 いかがでしたか?リサーチパネルはとにかくアンケート数が多いことが特徴です。サラリーマンの方で今の給料以外でも少しでも収入を増やしたいという方もいると思います。リサーチパネルはマクロミル程ではありませんが、スキマ時間で小遣いを稼ぐことができます。

↓リサーチパネルにまずは登録してみよう↓

タイトルとURLをコピーしました