楽天市場や楽天トラベルで大活躍!ポイントが貯まる楽天カードの種類の比較と活用術!

キャッシュレス

 楽天市場や楽天トラベルなど、様々なサービスを提供している楽天グループ。特に楽天市場はamazonと並んでユーザー数が多く、欲しいものがすぐに探せる利便性から、利用される方も多いのではないでしょうか。

 楽天カードは楽天ユーザーであればメリットが多いカードですが、具体的にどんなメリットがあるか気になりますよね。ここではそんな楽天カードについてご紹介します。

【こんな方におすすめ】

・楽天系サービスをよく利用する方

・スマホ決済も同時に導入したい方

・楽天スーパーポイントを日常生活の中で効率よく貯めたい方

 楽天スーパーポイントは日常の様々なシーンで貯めることができます。

【楽天カードとは?】

 楽天カードとは楽天カード株式会社が運営するクレジットカードです。楽天カードは数々の楽天系サービスと連携し、ポイントがかなり貯めやすいことが特徴です。私は年会費無料である楽天カードを持っており、楽天市場、楽天トラベルを利用する際の専用カードとして利用しています。そんな楽天カードの主な特徴としては以下の通りです。

・楽天市場を楽天カードで決済するとポイント還元率が最低でも3%になる

・スマホ決済である楽天ペイとの連携でポイントが貯めやすい

・楽天トラベルで予約するとポイント還元率が高い

・楽天Edyやポイントカードと一体型のため使い勝手が良い

【楽天カードの種類は?】

 「年会費が永年無料!」の楽天カードを筆頭に以下の様な種類があります。どれも楽天スーパーポイントが貯まります。

楽天カード

年会費:無料

ポイント還元率:1~3%

電子マネー:楽天Edy

スマホ決済:Apple Pay、Google Pay、楽天ペイ

楽天PINKカード

 年会費、ポイント還元率、電子マネー、スマホ決済は楽天カードと同じです。楽天カードとの違いは以下です。

カードの色:ピンク(その名の通り。。)

色以外でどれも月額有料ですが、以下のサービスを利用することが出来ます。

ライフスタイル応援サービス(月額324円)

 美容、癒しなど女性向けの優待サービスが多く、女性の方にはおすすめのサービスです。ですが月額324円以上の優待を毎月受けるかと言われると、ちょっと微妙かもしれないです。

楽天グループ優待サービス(月額324円)

 楽天トラベルで15000円以上の予約をすると、初回のみ1000円OFF(使いにくい。。)。他にもありますが、よく使うのはこんなとこでしょうか。

楽天PINKサポート

 プランにより金額が変わりますが、女性特定疾病補償プランなど、補償系サービスです。

 いずれにせよ、楽天カードの上位互換のカードなので、カードの色を気にしなければこちらにしても良いかもしれません。

楽天ANAマイレージクラブカード

年会費:無料(2年目以降は年1回以上の利用で)

ANAマイル還元率:0.5%(200円につき1マイル)

楽天スーパーポイント還元率:1%(100円につき1ポイント)

 マイル還元率が0.5%なのでANAノーマルカードと同等です。但し、楽天スーパーポイントとANAマイルを同時に貯めることは出来ないため注意。また、ANAカードにある搭乗時や更新時につくボーナスマイルもありません。楽天ヘビーユーザーでANAマイルもちょくちょく貯めたい方に向いています。ANAカードについてはこちらも参照ください。

楽天ゴールドカード

年会費:2160円

ポイント還元率:1%

電子マネー、スマホ決済は楽天カードと同じです。ゴールドカードとしては年会費2160円はかなり安いです。それでいてゴールドカードの特権でもある空港ラウンジが年2回まで無料で利用できます。楽天カードに対して楽天ゴールドカードを作ることのメリットは以下の通りです。

ETC付帯が無料(楽天カードは540円)

SPU還元率:5%(楽天カードは3%)

 SPUとはスーパー楽天ポイントアッププログラムの略で、楽天市場でのポイント還元率の増加分のことです。単純に楽天カードで楽天市場を利用した場合と比較して2%多くポイントが貯まります。

楽天プレミアムカード

 楽天ゴールドカードの上位カードです。

 年会費:10800円

楽天ゴールドカードと比較して付加される機能は以下2点です。

プライオリティパス

 海外の空港ラウンジサービスで、世界各国の空港ラウンジが利用できます。2年間の有効期限がありますが、再申し込みが可能です。

海外旅行損害保険(自動付帯)

 ・傷害治療費用、疾病治療費用(共に300万円)が付いて来ます。

楽天ブラックカード

 年会費:32400円(初年度無料)

楽天Edyが使えませんが、プライオリティパスが同伴者2名まで無料になるなど、当然ですがプレミアムカード以上のサービス内容です。

【キャンペーンについて】

 楽天カードはそのキャンペーンの数も豊富です。

入会特典

 最大5000円相当のポイントが貯まります。新規入会で2000円相当、カード利用で3000円相当です。

紹介キャンペーン

 楽天カードの紹介で3000円相当。

家族カード同時入会

 1200円相当。家族カードを検討されている方は、同時に作ってしまいましょう。

 その他、数多くのキャンペーンがありますので詳細はこちらを参考にしてみてください。

楽天カード:キャンペーン一覧
楽天カードでは、ポイントがザクザク貯まるお得なキャンペーンを実施中!楽天スーパーポイントを効率的に貯めるには楽天カードのキャンペーンにエントリー!

【楽天カードのおすすめな使い方】

 楽天系サービスと楽天カードが連携しているため、様々なポイント還元を受けることができます。私は楽天市場と楽天トラベルをよく利用しますが、ポイント還元率は大体5%くらいですが、やりようによっては最大15%程度まで還元率を高めることが出来ます。以下は5%ポイント還元の一例です。

・楽天市場での買い物:1%

・楽天トラベルの利用:1%

・楽天カード決済:1%

・楽天市場で楽天カード決済:1%

・楽天市場アプリを経由:1%

・楽天銀行を楽天カード引き落とし口座に設定:1%

この他楽天ゴールドorプレミアムカードを組み合わせれば、更に2%還元が上乗せされます。

【楽天市場で車も購入できる】

 トヨタ楽天市場店は、トヨタとして初めて公認外部ECサイトとして2018年6月に開設されました。これまではカタログ請求や試乗予約をすれば楽天スーパーポイントが貯まるなど、来店&販売促進キャンペーンを実施してきました。

 そんな販売促進キャンペーンに加えて新型カローラの発売のタイミングで、ついにトヨタ楽天市場店から購入申し込みが可能となりました。詳細は以下を参照ください。

 いかがでしたか?楽天サービスを利用する方にとっては、楽天カードは必須であると言えます。楽天市場、楽天トラベル、楽天銀行、楽天カード等、楽天サービスで固めると相乗効果的にポイント還元が得られ、効果を高めることが出来ます。本当に楽天は太っ腹ですね。一度ご検討されてみてはいかがでしょうか。

 

タイトルとURLをコピーしました