" >

" > イオンを普段活用する方必見!イオンカード活用術 | | 仕事とプライベートのある生活
キャッシュレス

イオンを普段活用する方必見!イオンカード活用術

 イオンは大手ショッピングモールであり、知らない方は恐らくいないのではないでしょうか?

 それくらい我々の生活に根差していて、正直揃わないものは無いくらい顧客のニーズ合った品揃えが魅力ですよね。

 今回はそんなイオンユーザーにとって最強のカードと言えるイオンカードについてご紹介します。

【こんな方におススメです】

・イオン系列スーパーで日常的に買い物をする方

・日用品・食料品の買い物をイオンにまとめたい方

・イオン銀行口座をお持ちの方

・イオンカードの特典を知りたい方

【イオンカードとは?】

 イオンカードはイオングループが発行案&運営するクレジットカードを指します。

 さすがイオングループが運営しているとあって、イオンはもちろんマックスバリューなど大手スーパーで買い物をする上で様々な特典を得ることができます。

 イオンユーザーにとっては必須のクレジットカードと言えますね。

【イオンカードの種類】

イオンカードには下記の種類があります。

・イオンカードセレクト

・イオンカード(電子マネーWAON一体型)

 他にもトイザらスカード、イオンSuicaカード等かなりの数がありますが、ここではよく使うイオンカードセレクト、イオンカード(WAON一体)についてご説明します。

【イオンカードセレクト】

 イオンカードセレクトはイオン銀行のキャッシュカード機能と電子マネー「WAON」が一体となったお得なカードで、イオンユーザーであれば必ず持っておくべきカードです。以下に特徴をご紹介します。

年会費:無料

ポイント還元率:0.5%、イオンでは1%

貯まるポイント:ときめきポイント

交換可能マイル:JALマイル

追加可能機能:ETCカード、家族カード

付帯保険:ショッピング

電子マネー機能:WAON

スマホ決済:イオンiD、Apple Pay、楽天ペイ

 イオン銀行は普通預金金利が最大年間0.15%となるため、メインバンクとしても利用できる銀行と言えます。イオンカードセレクトはイオン銀行の口座開設が必須であるため、他の銀行口座を引き落とし口座としたい方にとってはあまりお勧めできませんが、独自の特典が容易されています。イオンカードセレクトの独自の特典としては以下が挙げられます。

・イオン銀行利用でスコアが加算される

・イオン銀行利用でWAONポイントが付与される

・WAONオートチャージでWAONポイントが付与される

 この様にイオン銀行利用者であればWAONポイントが貯まる機会が増えるという特徴があります。

 イオンのヘビーユーザーであれば間違いなくこの一枚になります。私もイオンとマックスバリューが生活圏内にあり頻繁に利用するため、日用品・食料品の購入用にイオン銀行とイオンカードセレクトを利用しています。

 貯まったWAONポイントはイオンで外食する際に使います。普段の買い物をイオンにしているので外食がポイントだけでカバーできるため非常にお得です。

【イオンカード(WAON一体型)】

 イオンカード(WAON一体型)についてご紹介します。

年会費:無料

ポイント還元率:0.5%、イオンでは1%

貯まるポイント:ときめきポイント

交換可能マイル:JALマイル

追加カード:ETC、家族カード

付帯保険:ショッピング

電子マネー機能:WAON

スマホ決済:イオンiD、Apple Pay、楽天ペイ

 特徴としては、イオン銀行以外の銀行も引き落とし口座として登録が可能であるため、イオンカードの特徴を生かしつつ、銀行に自由度がある点でバランスの良いカードであると言えます。しかし、一方でイオンカードセレクトにある独自の特典は受けられません。

 いかがでしたか?イオンカードは年会費無料である上に、イオンユーザーであれば最強のカードだと言えます。 イオン銀行の口座開設とセットでやってしまいましょう。