アンケートモニターのマクロミルは稼げるのか?インタビューや商品サンプルは好条件

生活のこと

 アンケートモニターという言葉を聞いたことがありますでしょうか?アンケートモニターとはアンケートに回答すると謝礼が貰えるサービスのことを指します。

 アンケートに回答するだけで謝礼が貰えますので、学生や主婦、空き時間のあるサラリーマンなどに人気です。

 ですが、いくらスキマ時間にできるからと言っても、そのスキマ時間をかけるだけの価値があるかどうか気になりますよね?

 時給換算するとどれくらいになるか含め、9か月実施してみた印象と収益をご紹介します。

【マクロミルはスキマ時間にできる】

 アンケートモニターの回答は、パソコンかスマホでできます。特にスマホでできるため、通勤中の電車やバスの中、休憩時間、寝る前などスキマ時間にスマホで手軽に回答できる点が魅力です

 アンケートモニターの中でもアンケート数がずば抜けて多いサイトが、このマクロミルとリサーチパネルです。

 リサーチパネルについてはこちらの記事でも紹介しています。

 1つのアンケートの回答時間も慣れれば短いもので30秒、長いものでも3分程度あればできます。最初は回答に時間がかかるかもしれませんが、冒頭で聞かれることがある程度定型化(年齢、家族構成、居住地など)していますので、慣れたらスムーズに回答できます。

↓マクロミルの登録はこちら↓

【マクロミルの特徴】

 マクロミルは株式会社マクロミルが運営するアンケートモニターです。株式会社マクロミルは東証1部上場の大手企業ですので、経営も安定しており安心材料の一つですね。

 また、セキュリティも万全で、プライバシーマークを取得しています。プライバシーマークとは、企業の個人情報の保護に対する取り組みや運用が適切であることを、「プライバシーマーク」というロゴを明示する制度を指します。一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が運営しています。

 住所や電話番号などの個人情報を登録する必要があるため、セキュリティ面が心配になりますが、プライバシーマーク取得は安心材料になるのではないでしょうか。

【1マクロミルポイント=1円で交換可能】

 マクロミルではマクロミルポイントと呼ばれるポイントを貯めていくことになります。レートは1マクロミルポイント=1円です。

 他のアンケートサイトだと、1ポイント=0.1円というサイトが多いですが、マクロミルはその点分かりやすいです。

【マクロミルポイントは交換先が豊富】

 マクロミルポイントは様々な交換先がありますが、おすすめは銀行振込です。理由は、振込手数料はマクロミル負担で一切かからないからです。

 他のアンケートサイトは現金への交換は手数料が取られるものが多い中、アンケート数もNO.1で振込手数料が無料というのは魅力です。その他の交換先も交換手数料は無料です。以下見て行きましょう。

商品と交換

 お米やご当地グルメセットなどの食品から、旅行券まで5000点以上の商品の中から選べます。

交換可能額:500円以上

交換日:申込み後約2週間程度

銀行振込(おすすめ)

 取扱い銀行:楽天銀行、ジャパンネット銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行

交換可能額:500円以上(初回のみ300円以上)

交換日:申込み翌月20日以降の平日

 その月の最終日に申込みすれば最短で指定の口座に振り込まれます。月最終日にまとめて交換手続きをすれば良いです。

ギフト券と交換

 amazonギフト券に交換できます。

交換可能額:500円以上(初回のみ300円以上)

交換日:申込み翌月20日~25日

提携プログラムのポイントと交換

 Tポイント、Pexポイント、Gポイントに交換可能です。

交換可能額:500円以上(初回のみ)

交換日:Pex ⇒ 即日 、Tポイントとdポイント ⇒ 翌月15日以降

 Pexポイントは10ポイント=1円ですがANAマイルなどとにかく交換先が豊富なポイントサービスです。

仮想通貨と交換

 Coincheck含め3種類の仮想通貨と交換が可能。

交換可能額:500円以上(初回のみ300円以上)

交換日:即日

寄付金と交換

 日本赤十字社、ユニセフ、国境なき医師団、WWFジャパンに寄付ができます。

交換可能額:1円~5000円

交換日:即日

【アンケートの種類は30秒で終わるものから会場調査まで様々】

 アンケートと言っても種類が様々で、謝礼も変わってきます。以下アンケートの種類についてご紹介します。マクロミルのTOPページは以下の様になっており、本アンケート、事前アンケート、パートナーアンケートの3種類です。

通常のアンケート

 PCかスマホで回答するWEBアンケートです。謝礼は、本アンケートは20~150ポイント、事前アンケートは2~10ポイント程度です。

 パートナーアンケートは外部機関に委託しており、ポイントの反映まで2週間程度かかります。事前アンケートをしっかり回答していけば、回答内容に応じた本アンケートの依頼が来るので、事前アンケートは適当に答えない様にしましょう。

商品サンプルモニター

 開発中のお菓子や靴下などのサンプルが自宅に送られてくるので、そのサンプルを使用してその感想を回答します。

 謝礼は100ポイント以上のものが多く家にいながら回答できるため魅力的です。

日誌形式アンケート

 ある一定期間の行動パターンを調査するアンケートです。

 例えば、上のホーム画面の本アンケートにある「毎日の夕方以降の食事に関するアンケート」は、ある1か月間でいつ、どんな外食をしたか?などの行動パターンをモニターすることが目的です。

 中には謝礼が1000ポイントを超えるものもあります。

インタビュー

 在宅のものと、指定された会場でインタビューの2パターン存在します。在宅のものは電話かPCのカメラごしにインタビューを受けます。こちらも謝礼は高いです。 

【実際の収益は?】

 私はサラリーマンですので、アンケートに回答できる時間帯は夜寝る前と土日に少し時間を取る程度です。

 また、マクロミルは日曜日はアンケートがほとんど来ない傾向にあるため、実質月~土で毎日10分程度回答に費やした場合でお考えください。

 9か月継続して25615円ということになります。この間座談会やインタビューは受けておらず、ほぼ純粋にWEBアンケートのみの回答で月々2500~3000円程度の収益になります。座談会など高収益のアンケートは早い者勝ちになりますので、時間に余裕のある方はもっと収益は上がると思います。

 いかがでしたか?マクロミルはとにかくアンケート数が多いことが特徴です。サラリーマンの方で今の給料以外でも少しでも収入を増やしたいという方もいると思います。マクロミルは本当にスキマ時間で小遣いを稼ぐことができるので、ぜひおすすめです。

↓マクロミルをまずは登録してみよう↓

タイトルとURLをコピーしました