生活のこと

楽天ウェブ検索で楽天ポイント2倍に!毎日口数30検索でポイントを貯める!

 楽天系サービスの一つである楽天ウェブ検索。楽天ウェブ検索で気になるキーワードを検索するだけで楽天スーパーポイントを毎日コツコツ貯めることが出来るため、楽天ユーザーにとって嬉しいサービスですね。

 キャンペーンにエントリーし特定の条件を満たせえば楽天市場での買い物で貯まるポイントも2倍になります。

 この記事では、楽天ウェブ検索のポイントが貯まる仕組みや、なぜ楽天市場ユーザーにとってメリットがあるのか、またデメリットについてご紹介します。

楽天WEB(ウェブ)検索とは?

※ロゴは楽天ウェブ検索より引用

 楽天WEB(ウェブ)検索とは、楽天が運営する検索エンジンサービスです。検索エンジンと言えばgoogleやyahooなどがメジャーなので、楽天ウェブ検索?と思う方もいると思います。

 ですが、楽天ユーザーにとっては普段の検索エンジンを楽天ウェブ検索に変えるだけで、楽天スーパーポイントをスキマ時間で無理なく貯めることができます。

楽天WEB(ウェブ)検索の仕組みとメリット

 googleやyahooではなく、楽天ウェブ検索の利用をおすすめするのは、この2つのメリットがあるためです。

 以下仕組みとメリット(キャンペーン)をご紹介します。

楽天スーパーポイントが毎日125万ポイント山分けされる

 一つ目のメリットは、検索回数に応じて楽天スーパーポイントが付与されることです。楽天ウェブ検索の検索窓で1語検索すれば「1口」として口数がカウントされ、1日最大30口まで獲得できます。

※楽天ウェブ検索アプリより引用

 ポイント山分けとは、楽天ウェブ検索で検索し口数を獲得したユーザーで分割してポイントを獲得できる仕組みです。例えば1日のユーザー全体での獲得口数が1250万口であれば、一口当たり0.1ポイントとなりますので、あなたが30口獲得していれば0.1×30=3ポイント獲得できます。

 実際に利用した感想としては、1日当たり30口で3~6ポイントが相場です。30件検索は慣れれば3分程度あれば可能ですので、スキマ時間で手軽に利用できます。しかも期間限定ではなく通常ポイントとして獲得できることが良い点ですね。

 ただし、「あ」や「shyrue」など1文字や意味をなさないワードは有効検索としてカウントされないので注意(「使い方」の項目でご紹介します)。

楽天市場で買い物すると楽天ポイントが通常の2倍還元される(エントリー要)

 もう一つのメリットは、楽天ウェブ検索で月に5検索×5日達成した上で楽天市場で買い物すると、+1倍楽天スーパーポイントが還元されます(その月限り)。例えば、楽天市場で10000円の買い物をすると通常100ポイント還元されますが、この100ポイントに加えもう100ポイント還元されます。

 ポイント還元を受けるためには毎月エントリーが必要です。エントリー時に楽天のメルマガの登録も併せて必要です。

 エントリーはアプリ起動後、以下の様な画面の「エントリーする」をタップします。

 ただし、以下注意点があります。

  • ポイント付与は条件達成付きの3か月後の20日頃
  • 期間限定ポイントであること(ポイント付与から3か月後の末日まで)
  • 1月の上限は300ポイント

 まずポイント付与が3か月後と遅い(すっかり忘れてそう。。)上に期間限定ポイントなので忘れずに使うようにしましょう。また、上限についても50000円分楽天市場で購入しても30000円分が還元対象となりますので注意しましょう。

楽天ウェブ検索のデメリット

 楽天ウェブ検索にはそんなに気になりませんがデメリットもあります。ここではデメリットについてご紹介します。

検索速度が遅い時がある

 実際に利用してみて感じることですが、検索キーワードを打ち込んで検索を開始しても、何度か更新しないと検索結果が表示されないことがあります(つまり1口としてカウントされない)。

 サクサク検索してポイントを稼ぎたい所ですが、地味にストレスを感じます。アップデートで改善待ちです。

山分けのため利用者が増えると獲得ポイントが目減りする

 2020年6月時点では、1日30口検索で5ポイント獲得できていましたが、7月に入ってから4ポイントに減っています。125万ポイントを山分けですから、利用者がそのぶん増えてきているということですね。

 今後、山分けするポイントの総数が増えない限り、今後更に目減りする可能性があります

楽天ウェブ検索の使い方

 ここでは具体的な使い方をご紹介します。まずスマホの場合楽天ウェブ検索アプリを起動させます。

↓PCでの登録の方はこちらから↓

 すると以下の様な画面になるので、検索窓で検索すると1ワードで1口獲得できます。以下の画面では30口獲得してます。

 検索の際の注意点としては、以下に該当するワードは有効検索としてカウントされません。

  • 検索件数が0件
  • 1文字による検索
  • 長すぎる文字数
  • 意味をなさないワード、文字、文字列による検索
  • 直近で検索したワード
  • 利用規約上不適切と判断されるワード

まとめ

 楽天ウェブ検索についてまとめると以下の通りです。キャンペーンは「ポイント山分け」「楽天市場ポイント2倍」としています。

ポイント山分け楽天市場ポイント2倍
エントリー不要
獲得楽天ポイント種類通常期間限定
獲得可能ポイント目安
(月当たり)
150ポイント300ポイント(上限)

 ポイント山分けは1日当たり3分程度で30口獲得できるので、スキマ時間を利用してコツコツ楽天ポイントを貯めましょう。

 楽天ポイントの貯め方については、こちらも参照ください。

楽天スーパーポイントの貯め方まとめ!普段の生活の中でこんなにある!  2019年10月から消費税が8%から10%に増税になったタイミングで、電子マネーを含むキャッシュレス決済が急激に普及しました。キャッ...