クルマのこと

レクサス初の高級プレジャーボート「LY650」!本格クルーザーの内装や価格は?

出典:https://lexus.jp

 トヨタの高級ブランド「レクサス」は、この度初のクルーザーとなる「YL650」を発表しました。

 日米で10月30日から販売を開始し、その販売価格はなんと4億5000万円とのことです。セレブ中のセレブしか買えないことが難点ですが、一体どんなクルーザーなのでしょうか?この記事ではそんなレクサスのYL650についてご紹介します。

レクサスとは?

 レクサスとはトヨタ自動車が運営する高級ブランドです。レクサスはトヨタブランドの車と比較して、品質面、性能面ともにアップグレードされたシリーズであると言えるため、元々品質に定評のあるトヨタにあって、信頼性はピカイチであると言えます。

 価格帯も幅広く、コンパクトSUVのUXは400万円前後で購入が可能で、フラッグシップモデルであるLSは1000万円オーバーの高級車となります。

レクサスのSUVについてはこちら

レクサスSUVのグレードや価格をまとめ!コンパクトからラグジュアリーまで徹底解説トヨタ自動車の高級ブランドであるレクサス。そんなレクサスの中でもSUVラインナップは充実しています。コンパクトSUVのUXからラグジュアリーSUVのLXまで合計4種類が用意されています。...

LY650はレクサス品質の究極形クルーザー

出典:https://lexus.jp

 レクサスが製造・販売する高級クルーザーです。そのサイズは全長20m、幅6mとかなり大型のクルーザーです。

 海上でもレクサスならではの上質なおもてなしが体感できるクルーザーであると言えます。

 上の画像はレクサスのフラッグシップモデルLSと並べた絵になりますが、LY650のサイズ感と圧倒的な存在感が見て取れます。スケールが桁違いですね!

内装は正にスイートルーム!

 LY650は3部屋の客室を備え、ベッドは6名分あります。レクサスらしく船内は上質なソファーを備えたサロンと、専用シャワールームを備えた客室が3つ。内装は正しくスイートルームの様なラグジュアリー感がありますね。

 フロアに大きなレクサスエンブレムが確認できます。

出典:https://lexus.jp

レクサスLY650のスペック

出典:LEXUS HP

 LY650のスペックは以下の通りです。

全長[m]19.94
全幅[m]5.76
エンジンVolve Penta IPS 1350/1200/1050
燃料タンク容量[L]4,012
清水タンク容量[L]852
客室数3部屋(ベッド6人対応)

 LY650のエンジンはVolve製の直列6気筒ディーゼルターボで燃料は軽油です。燃料タンク容量は実に4000Lオーバー。軽油120円/Lだと燃料費だけで実に48万円!

 まあ、LY650を購入できる財力があれば、これくらいの金額なんで気にならない程度なんでしょうね。。

トヨタ直営「トヨタマリン営業所」で購入可能

 YL650の販売は、トヨタ直営の「トヨタマリン営業所」、トヨタの正規ディーラーである名古屋トヨペットの船舶部門で購入が可能です。

 さすがにトヨタの全正規ディーラーとまではいきませんが、通常の乗用車と並んで販売されるので、かなり新鮮ですね。

 いかがでしたか?トヨタ自動車がまさかの船舶部門にも力を入れているとは驚きですね。

 レクサスは内装品質の上質さに定評があり、このYL650も正にレクサス品質がふんだんに織り込まれています。購入できる方は限られますが、ぜひ一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。